秋のフードフェスティバル"石川町屋台村"出店店舗

秋のフードフェスティバル”石川町屋台村”出店店舗

石川町ストリートアートフェスティバル内企画、秋のフードフェスティバル”石川町屋台村”出店店舗が出揃いました。

石川町界隈の飲食店が腕を振るうメニューを、屋台形式で気軽にお楽しみいただけます!

アートあり!ステージあり!映画祭あり!ワークショップあり!スケートボードあり!フリマをり!屋台村あり!
一日中石川町で盛り上がりましょう!!!!

横乗日本映画祭

石川町に横乗日本映画祭がやってくる‼︎

横乗日本映画祭10/22(日)石川町に横乗日本映画祭がやってくる‼︎

先日石川町駅南口の、開催場所にて屋外でのプロジェクターの試写を行いました!!(映像は適当なところを持ち込みですが…)
通常イベントでステージを設営しているところの川沿いのフェンスです!
写りはばっちり!
ワクワクしましたー!!少し流しただけでも子供たちが集まってきます。

横乗日本映画祭は10/22(日)18:00上映です!
ぜひ石川町ストリートアートフェスティバルにお越しください(╹◡╹)

横乗日本映像祭
http://yoko-nori.jp

石川町音楽祭 『GET-DOWN』

石川町音楽祭 『GET-DOWN』

今週24日の日曜日は毎年恒例の石川町音楽祭
『GET-DOWN』‼️

午後12:00 スタート〜です(^。^)

【場所】
石川町3丁目ひらがな商店街
ウエストアベニュー特設会場

今回は幅広いジャンルからのアーティストが出演頂き街を盛り上げてくれます‼︎
もちろんバラエティー溢れた様々な飲食店が参加し美味しいご飯にドリンクも提供致しますよ\(^-^)/

《12:00〜12:30》
DJ PERFORMANCE

《12:30〜13:00》
横浜市立港中学校 吹奏楽部 コンサート

《13:15〜13:45》
徳間ジャパンより おばこ夢人生
【麻理 侑加】演歌ショー

《13:50〜14:20》
ハワイアン フラダンス
Kafula o Hawaii ジョージア カルチャーサロン

《14:30〜15:00》
ひかる一平とマナドル アイドルグループショー
《15:00〜15:15》
横浜山手中華学校 校友会 獅子舞

《15:30〜16:30》
横浜の伝説‼︎
Mr.Free cha cha 【藤中一郎】
フリーチャチャレクチャー
レクチャー後DJによるフリーチャチャタイム

《(第1部)16:40〜17:40 》
《(第2部)18:00〜19:00》
SPECIAL LIVEは本格ソウルバンド【FACETS】
MTVのVMAJ2015新設アワード『NEXT BREAK ARTIST』ノミネートされた女性シンガー【AISHA】
名だたる名店で活躍中のSoul Vocal
【MOMO】

DJ PERFORMANCE
DISCO Groovy
より【DJ稼頭鳥(カズー)】

裏フェスメインDJより
【DJ TOSHI 】

『街がディスコに!』

日曜日は石川町にて是非お待ちしております❣️

ロコサトシ氏のライブペインティング

ロコサトシ氏のライブペインティングスタート

10/22『ロコサトシ氏 ✨ウォールペイント ✨ワークショップ参加者募集』

◎石川町ストリートアートプロジェクト◎

期間最終日のストリートアートフェスティバル内ワークショップのお知らせです!

石川町駅前川ぞいに長い壁が登場します!!
I❤️石川町音楽ステージの開演と共に、ロコサトシ氏のライブペインティングスタート!
13:30からはロコサトシ氏による、参加型ワークショップを開催します!
キッズも大人も、自由に描いてみませんか?
Let’s arting!!

日時:10/22(日)13:30〜15:30
場所:石川町駅南口 川岸通り
対象:年長〜ご老人まで(キッズは要保護者同伴)
参加費:500円 (当日)
参加方法:art.ishikawacho@gmail.com
あてに件名「ウォールペイントワークショップ参加希望」
本文に「参加者の名前、年齢(保護者/介護者の名前)、当日連絡のつく電話番号」
を送信ください。
こちらからの受付完了メールをもって申し込み完了となります。
※身体障害者もご参加いただけます。(要介護者同伴)
※汚れてもいい服装、靴でいらしてください。
※人数に達し次第締め切らせていただきます。

http://www.rocco-zoo.com

⭕️ロコサトシ氏プロフィール⭕️
1970年代後半、桜木町東横線高架下で不思議なシルエットの壁画を描き始め、現在ではウォールペイントの創始者として周知されています。 ’89年横浜博覧会で最大級のパビリオンをペイント、新本牧地区、みなとみらい21地区、横浜ポートサイド地区など、横浜のシティ・キャラクター を形成する重要な景観に作品を提供。’95年には市営バスのペイントが話題を呼んだ。 民間からも数多くの壁画などの依頼を受ける。’95年より彫刻の森美術館に作品を常設。渋谷同潤会アパートのイベント、表参道の大壁画を担当。 一方、’90年よりカリフォルニア州・サンディエゴ市に拠点を構え、その活動に対し、同市長より謝意宣言書が発布されている。 ボブ・マレー生誕50周年記念コンサートでは平和賞受賞。その年のアートオブザイヤー・ベスト10に選ばれた。 そして、’99年に横浜市文化賞奨励賞 芸術部門賞受賞。作家活動と並行してさまざまなワークショップを行う。 特に、街と学校と家庭とのつながりを深めるため、父兄、教職者、自治体などと話し合いを重ね、美術を通して子供たちの生活や学校の環境の改革に力を入れている。